久々に

結局、新ブログに乗り換え完了し、これはらは随時記載ということにした途端、ほとんどサボった状態で更新してなかった。
久々に書いてみたい。

ドラゴンズの状況。
新監督、与田の評判は悪くない。理想の上司とか地元のマスゴミは持ち上げる持ち上げる。
しかし自分は与田の采配は良いとは思えないし、基本、これから色々と学習をして貰って、どこまで伸びるかを見極めたいと思っている。

先日の誤審騒動。その後、何度も与田はこの話題を取り合えていたが、自分には違和感しか感じなかった。
審判を批判してもチームとしてメリットはない。むしろ、そんなことに気を回す余裕がどこにあるのか、と疑問に感じた。
偶然なのかどうかは別として、結局、チームはそれを境に失速。
貯金が最大3あったものが、いつもの安定の謝金生活となった。

外国人投手はそこそこ頑張っている。
フロント入りした前監督の森、監督を辞めることで外国人スカウティングもダメになり、ドラゴンズ暗黒時代スパイラルが増幅される懸念はこれにより払拭されたのは大きい。
複数年契約した打の外国人が働かないのは想定済み。
開発途上国の外国人には複数年契約はダメだ。ジャイアンツに移籍したゲレーロなんて目も当てられないが、ドラゴンズに残った二人も大して変わらない。

ブログ引っ越し完了

とりあえず、このブログは移動完了。
他の自分のメモ書きを含めたブログも順次移動作業をしている状況。


さて、はてなダイアリーでなくなったことから、もうダイアリー形式ではなくなった。一応日付が出るデザインにはしたが、カレンダーで遡るようにはなっていない。
これまでは2日に1回のペースで書いていたが、これからは不定期としたい。
これまでのはてなダイアリープラスから、はてなブログproとなったため、作成できるブログ数も5 ->10となった。
すでに書いたように、1カテゴリー=1記載となり、複数のカテゴリーを作成すると1日でも複数の記載に分割されてしまうので、むしろブログを複数にしようと思っている。
いずれ公開することになるなら、このブログでも案内したい。
ただこのブログは匿名ブログ。実名を出した内容とは明確に区別して扱えるようにしたいと思っている。

今はブログの公開もなかなか難しい。無断で画像など使えないし、面白いニュースの引用もサイト引用はできるが、その中の「ここ」を見て貰いたい場合に、文章をコピペすることは難しいだろう。そう考えると、なかなか何が出来るか難しいところ。
色々考えて行きたい。

ブログ引っ越し

自分の中の計画ではこの3連休で、このはてなダイアリーのブログをはてなブログ
移行させるつもり。
しばし前からはてなブログのアカウントは取り、いくらかお試しの記載はしている。
はてなダイアリーは日記形式で1日1つの書き込みと言うのが、日々の記録を残す意味では
非常に良かったのだが、はてなブログになると、その部分が劣ってしまうのが、残念なこところ。
すなわち、はてなブログでは、はてなダイアリーでは出来ていた、1日1つの書き込みの中に、
複数のカテゴリー設定を持たせることができないのが、一番の欠点だろう。


あと、はてなダイアリーでは改行は自分で入れないといけないのだが、はてなブログでは
自動で入ってしまう。移行によって、意味のないところで改行が入ってしまっている
のも、何とかしてほしいところだ。

年の瀬

年の瀬も迫ってきた。
6月くらいから始めた仕事でかなり時間をかけているものの、なかなか進まないものがある。
これを年内に何とか完成させたいと思っているが、ちょっと厳しい状況。
どんどん時間ばかりが過ぎてしまう。
もっとシステマティックにやらないとダメなんだが。

ブログ引っ越し

ブログの引っ越し計画。
まもなくサービス終了になるはてなダイアリー
とりあえずはてなブログに引っ越そうと契約を進めたのだが、一番大きな問題として、
いわゆるはてなダイアリーのダイアリー形式がはてなブログでは継承されないことが
分かり愕然とする。
このブログでは関係ないのだが、はてなダイアリーでは1日に1つの記事で、その中に
複数のカテゴリーで記載できる。
1日に複数の記載があると、後で見直す時、雑多な感じで見直しにくい。また訂正も
個々で行わなければならず、手間が多い。
はてなブログはカテゴリーごとに1つのブログとなってしまい、1日に複数のブログを
作成せざるを得ない。あるいはカテゴリー自体の属性を持たせないか。
どういう運用が良いか、またはてなダイアリーと同様なブログサービスはないかを
検討している。後者はなかなか厳しそうだ。

高い家電量販店

突然、有線無線兼用のブロードバンドルータが故障してネットにつなげなくなる。
まあ、1PCならルータは介さずに大元に繋ぐことは可能だが、複数に繋ぐには必須。
できる限り早く復帰させたいところなので、しょうがなく家電量販店で買う。
ネットショップなら2割程度は安く買えるものを、量販店で買わなくてはならなくなる
腹立たしさを感じるところ。
まあ、接続状態は取り戻せたから良いだろう。